人に好かれる会話術 効果

人に好かれる会話術【男女兼用】

人に好かれる会話術【男女兼用】



聞き上手=無駄

貴方は考えた事がありますか?

何故、多くのコミュニケーション上達法は聞き上手になれというのか?

巷にあふれ返っているコミュニケーション関連の書籍やセミナー等の殆どは聞き上手になる方法を提唱しています。

代表的なのはNLPです。

このNLPですが、NLPの発祥は3人のセラピストです。

催眠療法のミルトン・エリクソン。
ゲシュタルト療法のフリッツ・パールズ。
家族療法のバージニア・サティア。

この3人のセラピストが意識的・無意識的に用いていたテクニックを体系化したものです。

そして、セラピストとは心のケアをする人です。

相手の話を上手く引き出して、話をさせることで、心を癒すのが仕事です。

何故、聞き上手になる為のテクニックが多いのかというと、そもそもの発祥がセラピストの技術だからです。


しゃべる気はある患者に対して、それをどのようにして上手く引き出してあげればいいのか?そのためのテクニックがNLPです。

だから、巷のコミュニケーションのノウハウは聞き上手になれと貴方に言います。

でも、貴方は「そもそも相手がしゃべってくれない」と悩んでいますよね?

相手がしゃべる気が無くて、会話が続かないのだと思うのです。

だから、そもそも相手がしゃべる気がある事を、前提に作られたNLPのテクニックを使っても上手くいかないのは当然なのです。

NLPだけでは御座いません。

巷の殆どのノウハウを使っても上手くいかないのは「しゃべる気がない人をどのようにしてしゃべらせればいいのか?」ここの解説がなされていない事が多いのです。

だから、いくらコミュニケーションの書籍やセミナーに参加しても会話上手になれない人が多いのです。

貴方に本当に必要なのは聞き上手になるスキルでは御座いません。

貴方に本当に必要なのは、相手がついしゃべりたくなってしまう、相手は気づいたらいろいろな事を話してしまっている。

そういうノウハウなのです。

人は具体的に、どうすればしゃべりたいという気持ちになるのか?それを知り、マスターする事なのです。

他の教材は、聞き上手になる事をベースにしていますが、わたしの教材ではまず、貴方が話し上手になり、相手がしゃべりたくなる気持ちにさせる事をベースにしているのが決定的な違いです。

魅力的な異性と
お近づきになる方法

何故、聞き上手じゃ無くて話上手になる必要があるのか?

1つ具体的な例をあげます。想像してみて下さい。

貴方はコンビニでアルバイトをはじめたとします。

そこで初めて一緒に働く『ルックスが良い魅力的な異性』がいたとします。

その初対面の『ルックスが良い魅力的な異性』と出会った時、どんな風に会話を進めて行きますか?

ここで、読むのをいったん止めて想像してみて下さい。







どうですか?

会話の進め方はイメージできましたか?

おそらく貴方は

「このバイトどのくらいやってるんですか?」

「●●さんって何歳なんですか?」

こういう風に、相手に質問をしていくことを想像したのでは無いでしょうか?

質問をする事で、円滑なコミュニケーションを図ろうと想像をしたのでは無いでしょうか?

勿論会話は続きます。

人に好かれる会話術

人に好かれる会話術

人に好かれる会話術

人に好かれる会話術

人に好かれる会話術【男女兼用】

相手に関心を向けて話をしていますので、相手は嫌な気持ちになるわけでは御座いません。

しかし、これではダメなんです。

質問をしても、初対面の人と仲良くなる事は出来ないのです。

初対面の人との会話を苦手としている多くの方には共通点があります。

それが質問ばかりしていると言う事です。

「話し上手は聞き上手」

「関心を向けられてうれしくない人はいない」

こういう格言がよく言われます。

貴方も1度は聞いたことがありますよね?

たしかに、これは勿論そうで、人は自分の話を聞いてもらえるとうれしいです。

関心を向けられてうれしくない人はいません。

しかし、こと初対面時において、これは当てはまりません。

相手に関心を向けて、質問ばかりしていると人と仲良くなれ無くてとても危険なのです。
会話術
初対面の人に

「このバイトどのくらいやってるんですか?」

「●●さんって何歳なんですか?」

という風に質問をする事。

勘違いしてほしくないのは、質問をしてはダメだという事では御座いません。

ただ、質問ばかりをしていても、初対面の人と仲良くなる事は出来ないと言う事を
わたしは貴方にお伝えをしたいのです。

何故なら、相手は貴方のことが分からないから。

貴方がどんな考えで、どんな性格でというのが、質問ばかりでは分からないのです。

質問をすれば貴方は相手のことがわかりますが、

相手は貴方の人物像が分からないのです。

人間は未知なものに対して恐怖を感じます。

人間は分からないものが怖いのです。

人に好かれる会話術【男女兼用】

人に好かれる会話術【男女兼用】

人に好かれる会話術【男女兼用】

人に好かれる会話術【男女兼用】

人に好かれる会話術【男女兼用】

どういう人か分からない人に対して人はどうしても警戒してしまうしどう接したらいいか分からないのです。

これは貴方も、逆の立場になったことを想像してみればわかりますよね?

でも、ある程度どういう人なのかわかってしまえば警戒心外れ、話しやすくなるのが人間です。

だから、初対面で貴方がするべきことは、相手に関心をよせて、質問する事では御座いません。

まず

『自己中心的に貴方のことを話す』

ことです。

大事なので、もう1度言います。

初対面でもっとも大切なことは、自己中心的に貴方のことを話すことなのです。

自己中心的に自分のことを話して、貴方がどういう人間なのか?を上手につたえて相手の警戒心を外してあげることなのです。

「自己中心的に話したら嫌われるんじゃないか…」と、貴方は思うかもしれませんが、それはやり過ぎればの話。

勿論、自分本位の話ばかりをしていて、人の話をまったく聞かないと嫌われてしまいます。

しかし、ここでわたしが貴方にお伝えしたいのは一番恐れないといけないのは、貴方が何を考えているのか分からない人と、思われることだと言う事です。

なにを考えているか分からない人とは

「何をしゃべったらいいのか?」

「こちらからどう話していいのか?」

相手は分からないのです。

多くの方が初対面で人と会話が続かなかったり、仲良くなれないのは、聞き上手になろうとしすぎて、自分のことが相手に伝わっていないことが原因だからです。

だから、貴方が初対面の人と出会った時にまず、するべきことは質問をしていくことでは無いのです。

気遣いをする事でも御座いません。

丁寧にする事でも御座いません。

優しくする事でも御座いません。

貴方のことを出来るだけわかりやすく相手に教えてあげることなのです。

貴方が、どんな人なのかきちんと伝えられるようになれば、

初対面で人と仲良くなれると言う事は簡単に実現が可能なのです。

わたしは今まで1000人を超える会話下手で悩んでいる人を見てきました。

その85%以上の人は「会話上手は聞き上手」これを信じてしまって、会話下手になってしまっています。

この1例のように、今までの会話の常識を覆した画期的な会話術を纏めたのが、この「人に好かれる会話術」という教材なのです。


>>更に詳しい内容はこちらから






















Home |  Category:人に好かれる会話術 |  Comment  |  Trackback
Home   Top
 
最近のエントリー
カレンダー

09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
プロフィール

人に好かれる会話術

ニックネーム:人に好かれる会話術
自己紹介:DTIブログにようこそ!

検索フォーム

RSSリンク
PoweredBy

Powered By DTIブログ

人気記事ランキング

第1位
最も人気のある記事
人に好かれる会話術【男女兼用】 ...(→続き)